マッチングアプリで遊び目的の男性を見分ける方法

マッチングアプリで遊び目的の男性を見分ける方法

マッチングアプリで恋活・婚活を始めたいと思っても、メッセージを送ってくるのは遊び目的の男性ばかりで、真剣な出会いに繫がらない!とお悩みの女性は多いのではないでしょうか。

遊び目的の男性とやりとりをしても正直時間の無駄だし、遊び目的と気づかずに実際に会ってからいきなり迫られたりしたらもう最悪ですよね。でもプロフィールを見たり、メッセージのやりとりをするだけでは遊び目的なのかどうかわからなかったりしませんか?

実は遊び目的の男性って、プロフィールやメッセージの内容で見分けることができるんです。今回はマッチングアプリで遊び目的の男性を早めに見分ける方法をご紹介します!

遊び目的の男性に多いプロフィールとは

ではまず、遊び目的、つまりヤリモク男性に多いプロフィールをご紹介します。

筋肉を見せがち

遊び目的の男性は、プロフィールに自分の半裸の写真や、ジムでトレーニングをしている様子を写したものを載せることが多いでしょう。これは鍛え上げられた自分の身体に自信があるのと、女性に「すごいね!触ってみたい」と言わせるためでもあります。

確かに引き締まった肉体は魅力的ではありますが、あまりに肌色の多い写真である場合は性的なアピールをしているととらえたほうが良いでしょう。身体に自信のある女性が胸の谷間をチラ見せしている写真でセクシーさをアピールしているのと同じです。

お金持ちアピール

ビシッとしたスーツ姿に高そうな時計を写りこませていたり、高級外車の写真をプロフィール写真に載せたりしてお金持ちアピールをしている男性も遊び目的の可能性があります。

実際お金目当てに寄って来る女性も多いので、お金持ちアピールをしている男性はお金にものを言わせてかなり遊んでいると思って良いでしょう。

また、マッチングアプリにはよく職業を記入するところがありますが、経営者と書いている人が不自然なほど多いと感じたことはありませんか?実際はそうでなくてもお金に寄って来る女性目当てでお金持ちアピールをしている男性もいるので注意しましょう。

お金がない男性よりお金持ちの男性を選びたいのは当然ともいえますが、その気持ちを逆手にとって女性の気持ちを弄ぶ男性もかなり多いことは確かです。

自己紹介文が短め

遊び目的の男性は、できるだけ手間を省いて遊びたいので自己紹介文も短め。自分のルックスに自信のある人が多いので自己紹介文より写真を重視しています。

独身と偽ってマッチングアプリに登録している既婚者や、浮気相手を探している彼女持ちの場合は特に身バレを防ぐため、あまり個人的な情報を載せることをしません。

遊び目的であるため、自分の性格や趣味などの内面を理解して貰おうという気がないので、マッチングアプリが用意した自己紹介文の例文をそのまま書いていることも。

癒しが欲しい・癒し合える関係という言葉を多用している

どういう訳か男性は、癒し=セックスととらえる傾向があります。自己紹介文に「癒しが欲しい」と書いている男性は、大抵が心の癒しというより身体での癒し、つまりセックスを欲していると判断して良いでしょう。「癒し合えるパートナーを探しています」と書いているのは定期的にセックスができる人を探している既婚者か、セフレ探しの彼女もちであることも。

本当に心が癒されるような相手が欲しくても、女性が自己紹介文に「癒されたい」と書くと遊び目的の男性が集まってきてしまうので要注意です。

遊び目的の男性に多いメッセージの内容とは

では次に、遊び目的の男性が送ってきがちなメッセージの内容について解説していきます。

定型文のようなメッセージ

遊び目的の男性は、数打ちゃ当たる精神で「プロフィールを見て気になったのでメッセージしてみました!」などと誰にでも当てはまる定型文のようなメッセージを沢山の女性に送っています。しかし自己紹介文はあまり読んでいないので、いざやりとりをしてみると自己紹介文を読めばわかるようなことを質問してきたりします。

遊び目的の男性はできるだけ早く相手との心の距離を詰めようとする傾向があり、いきなりタメ口で話しかけてくることもあります。

どんな体型かを聞いてくる

やりとりを始めてすぐに「どんな人?」「もっと他の写真も見たい」「全身の雰囲気がわかる写真はないの?」などと顔写真や全身が写った写真を送るように要求してきたり、ぽっちゃりかやせ型かなどの体型を聞いてきたりするのは見た目重視の遊び目的である男性の可能性があります。

言わずもがなですが、いきなり「何カップ?」などとバストのサイズを聞いてくるのは遊び目的確定ですね。

どんな相手を探しているか聞いてくる

マッチングアプリには男性のみ有料のものがあります。メッセージを送ったり相手からのメッセージを見たりするのにお金がかかるので、できるだけ自分の目的に合う人を、お金をかけずに探したいというのが遊び目的の男性です。

最初に「どんな人を探してます?」と聞いてきて、「真剣に恋人を探している」と答えると、そのまま返事が来なくなることも。

すぐに下ネタに持ち込もうとする

遊び目的の男性は、女性とのやりとりですぐに下ネタを振ってくることがあります。

最初は普通の会話をしていたはずなのに、「最後にいつエッチした?」「どんなエッチが好き?」「SかMならどっち?」など、何かにつけて性的な話題に持ち込もうとします。

その他の事にはあまり興味がないので、趣味や仕事などの話をこちらから振ってもあまり食いついてこず、会話が全く広がらないことも。

すぐに住んでいる場所やLINEのIDを聞いてくる

挨拶をしてすぐに「どこ住み?」と聞いてきて、近ければまだ親しくなってもいないのに「今から会おうよ」と言い出したり、遠いと判断したら連絡が来なくなったりするのも遊び目的です。

また男性有料のマッチングアプリの場合特に多いのが、やりとりを始めてすぐに「LINEに移動しない?」と聞いてくる人。これもできるだけお金と手間をかけずに遊びたいという気持ちからです。

真剣に恋人を探している男性は、ちゃんと手間もお金もかけて相手を探すものです。

飲みに誘いたがる

やりとりを始めてすぐに食事ではなく「飲みに行こうよ」とお酒に誘いたがるのも遊び目的の男性の特徴です。お酒が入ると解放的な気持ちになって距離が縮まったり、スキンシップが増えたりする人が多いので、その流れでうまくセックスに持ち込みたいと狙っている男性が多いでしょう。

会う約束をするときにあえてホテル街に近い店に行きたがる人や、個室の店を選びたがるもいるので、はじめて会う約束をする前には充分に注意が必要です。

遊び目的の男性を見分けて、真剣に恋活しよう

マッチングアプリには沢山の男性がいます。中には真剣に出会いを求めている人もいますし、暇つぶしや冷やかし、遊び目的の男性ももちろんいます。

女性はアプリに登録するだけで多くの男性からメッセージが来ますし、その全員とやりとりをして相手を見極めるというのはかなり無理な話。次々と送られてくる沢山のメッセージの中から、ある程度ふるいにかけて返信をすることも必要です。そのために、プロフィールやメッセージから、遊び目的の男性を上手に見分けなければならないのです。

遊び目的の男性には必ず特徴があります。以上に挙げたプロフィールやメッセージの送り方を参考にしたり、自分の中に「こういう人は遊び目的っぽい」という基準を作ったりして遊び目的の男性を避け、真剣に恋活・婚活に励みましょう。

関連記事